タグから検索

LED交換 BOSS CE-3

エフェクターのインジケーターランプが付かなくなったとご相談頂きました!!

ボスのアナログコーラスエフェクター『CE-3』。

ボスのコンパクトエフェクター史上最初のステレオアウトプット端子を搭載したモデルです。

もともとインジケーターの明かりが見にくいという不満もあったそうなので、この際LEDの色も変更するモディファイを♪

何色にするかも悩みどころですね。

数種類の色を見てもらって確定!!!

さてさて、何色になることやら・・・。

裏パネルを外すと基板が出てきます。

プラスのねじで固定されているのがインジケーターの基盤です。

基板から破損したLEDを取り外します。

そして、お好みのカラーのLEDを用意!!!

LEDにもさまざまなサイズがあります。

ボスのエフェクターに使われているのはΦ3mmのLEDです。

新しいLEDをつけていくわけですが、基板に書かれている三角印がとても重要!!!

LEDの足をよーーく見ると若干長さが違います。

アノード、カソードといって、LEDには電気を流す向きが決まっています。

三角の底面側に足の長いほう、三角の頂点側に短いほうを差し込みます。

これを間違えると光らないので、要注意!!!

しっかりとハンダ付けができたら再度ボディーに戻して完成。

さてさてさて、何色になることやら・・・。(笑)

選んで頂いたカラーはピンクです♪

見やすく、かわいく仕上がりました(笑)

リペア・カスタマイズは全国から受け付けております! お見積料もり無、問い合わせフォームからメールでご連絡ください。

スタジオ予約絶賛受付中! ElevenのスタジオはLINEで予約可能! ID @pqa8882z を検索し、お友だちになってください♪