top of page
タグから検索

ネック折れ修正 Gibson LP SP ES-335

通年で多い修理がネック折れ 更新が止まっていたブログを再開したので、また施工を紹介させていただく事ができます! Gibson ES-335。

やっぱりチェリーですね、335は!

折れ。 すぱっときれいに折れており、破損部の開口も十分。 接着面積がしっかり稼げるので、単純接着で対応します。

破損部に接着材を塗布します。 裏表共にたっぷりと。

かぱかぱと。 細部に接着材を行き渡らせます。

クランピング 。 丸2日安置します。

おつぎは同じくギブソン Special