タグから検索

YAMAHA SG トップ面リフィニッシュ

April 17, 2018

先週は夏の到来に怯えていましたが、ここ数日寒い!

風をひいているのか花粉症なのか、わからなくなってきた塗装担当福森です。

 

さて今日はYAMAHA SG トップ面リフィニッシュをご紹介します。

ご依頼内容はトップ面のカラーをソリッドブラック→GoldTOPへ塗り替え。カラー塗料にブラス粉を使用します!

過去にGold TOPへ塗り替えブログをご紹介しましたが、当工房のリフィニッシュ依頼の中で施工依頼、お問い合わせも多く人気のCustomizeのひとつです。

 

過去のGold TOPリフィッシュ&ブラス粉の詳細などはこちら

 

 

 

 

 

・元塗装剥がし

まずはパーツ取り外し→トップ面の元塗装剥がし→木地研磨

 

 

 

 

 

今回元塗装剥がしをfacebookにて動画で公開しております!動画はこちら

動画では早送りな為、サクサク元塗装が削り落とされてますが、実際はアーチトップの形状やバインディングの厚みにムラが出ないようにように慎重に研磨しております。元塗装剥がしが完了したら木地研磨をして木地を調整、サンドペーパー#180〜#600まで丁寧に研磨します。

そして元塗装剥がし~木地研磨まで完了したのがこちら↓

 

 

 

 


次は塗装に入ります。

下地→中塗り→カラー→上塗り→乾燥→磨き上げの手順で行います。

カラー塗料の吹きつけ施工もfacebookにて公開しております!動画はこちら

こちらも早送りな為、簡単そうに見えますが、ブラス粉末を使用したカラー塗装は、空気中のホコリやチリが塗装面に乗るとすごく目立つので少しずつ吹きつけ、ホコリが乗ればエアダスターで取り除きながら塗装しております。

 

そして磨き上げまで完了したのがこちら↓

 ブラス粉を使用したことにより、メタリック塗料では出すことの出来ない上品でシルキーな仕上がりになりました!

この鈍い輝きが渋いですね♪

 

 

 

 

 

最後に組み込み&セットアップが完了したのがこちら↓

 ハードウエアとの相性も良く、ヴィンテージライクな仕上がりになりました♪
ボディトップ面のみリフィニッシュは費用も抑えられ雰囲気をガラッと変えられるので、リフィニッシュをしたい!でも予算が....という方におススメです!

※お手持ちの楽器が、ボディトップのみリフィニッシュ施工が可能かどうかは、下記のお問い合わせフォームよりお問い合わせ下さい!

 

 

 

リペア・カスタマイズは全国から受け付けております!
お見積料もり無、
問い合わせフォームからメールでご連絡ください。



スタジオ予約絶賛受付中!
ElevenのスタジオはLINEで予約可能!
ID @pqa8882z を検索し、お友だちになってください♪

Please reload

Please reload

過去の記事
Please reload

ElevenGuitars(イレブンギターズ)
<楽器製作・修理・改造・販売・中古楽器販売・レンタルスタジオ・音楽教室・ライブイベント>

TEL : 0748-32-6511
定休日 毎週月曜日(祝日は営業)
営業時間 10:00〜24:20(スタジオ予約状況により23:00閉店)
〒523-0891 滋賀県近江八幡市鷹飼町450-2
MAIL : eleven.guitars11@gmail.com

​各種クレジットカードがご利用いただけます。(ライブイベント除く)