タグから検索
  • 岩崎

ピックアップ取り付け&コイルタップ Tokai VS-60

先日の秋元のブログTokai VS-60フロントピックアップ増設のその後をご紹介します。

フロントピックアップ用に新たにザグリがあけられ、ボディーにピックアップが取り付けられた状態からの引き継ぎです。

ピックアップの追加や交換などの際、まず確認しないといけないのが、位相です。

2つ以上のピックアップを同時に出力する場合、位相が合っていないと、双方が音を打ち消しあって、ペラペラの音になってしました。

その状態や、ペラペラの音をフェイズと言います。

サウンドバリエーションとしてあえて使う場合もありますが、基本的にはしっかりと合わせておきます。

ピックアップが2つになったことで新たに増設する、ピックアップセレクター以外は元のパーツを使用します。

ピックアップセレクターはスイッチクラフト製のトグルスイッチ、ショートタイプです。

位相、各リード線の確認ができたら、結線をしていきます。

ミニスイッチはコイルタップ切り替えに。

ハムバッカーをシングルコイルとしても使えるようにします。

安全かつ、無駄のないように配線をしていきます。

トラブルが起きた時に分析しやすいよう、なるべくスッキリと見えるように配線をとり回します。

配線完了です。

とても思い入れのあるギターらしく、改造をすることに少し抵抗もあったかと思いますが、しっかりと使えるようにしてこれからも関わっていきたい。という想いから今回の着工させて頂くことになりました。

引き取りの際に「これでこのギターをまた使ってあげられるようになった、一生ものや」と、とてもキラキラした顔で話して頂けました。

ぼくは楽器をお返しする際に、その楽器を選んだ経緯や、思い出なんかをお聞きするのが、好きです。

オリジナルのまま綺麗に残しておく、キズだらけになっても生涯現役で使い続けるなど大切にしかたは人それぞれあると思います。

どんな楽器、どんな作業であっても、その大切な楽器に関わらせて頂けることをうれしく思います。

過去の記事
ElevenGuitars(イレブンギターズ)
<楽器製作・修理・改造・販売・中古楽器販売・レンタルスタジオ・音楽教室・ライブイベント>

TEL : 0748-32-6511(楽器修理/改造のご相談はメールにてお願い致します)
定休日 月曜 (祝日も含む)
営業時間 10:00〜(スタジオ予約状況により変動あり)
〒523-0891 滋賀県近江八幡市鷹飼町450-2
MAIL : eleven.guitars11@gmail.com

​各種クレジットカードがご利用いただけます。(ライブイベント除く)