タグから検索

ヒューズホルダー交換 MESA BOOGIE STUDIO 22+


本日はアンプ、メサブギーの修理をご紹介します。

メサブギーといえばレクチファイヤーのようないかついイメージですが、今回ご相談頂いたのはコンボタイプのスタジオ22+です。

電源が入らないということで、ご相談頂きました。

さっそく点検していきます。

まずはメインフューズから確認していきます。

よく見ると

あれ?ホルダーがしっかりと閉まっていません。

フューズを取り外してみると、蓋のネジ部が中で折れています。

これではフューズがしっかりと固定されず、電源が導通しません。

折れたプラスチックをくっつけても強度がでないので、ホルダーごと交換することにしました。

まずはボディーからアンプシャーシーを取り出します。

フューズホルダー発見!!!

ハンダを外してたら、シャーシから取り除きます。

手前が新しく取り付けるホルダー、奥が取り外したものです。

ハンダ付けを容易に行えるよう、シャーシに取り付ける前に予備ハンダを行います。

シャーシにしっかりと固定できたら、ハンダ付けを行います。