タグから検索
  • 岩崎

コンデンサー交換 Fender JazzBass


本日はフェンダージャズベースの改造をご紹介します。

「数本所有している中で、このベース音が悪いわけではないが、なんかパッとしなくて、なかなか出番がないから何か改造したい」というご相談を頂き、まずはコンデンサーを交換してみることになりました。

コンデンサーって?というかた。以前のコンデンサー交換のブログを是非ご覧頂ければと思います。

ではまずはコンデンサーを選ぶため準備を。

内部をチェックします。

ビタミンQというそこそこ名の通ったコンデンサーが使われていました。

コンデンサーと取り外します。

コンデンサーの繋がっていた、トーンポットの1番ピンと、グランドにそれぞれワニ口クリップで配線材と取り付けます。

取り付けたワニ口クリップ付き配線材にコンデンサーを繋いで音の違いを聴き比べます。

ハンダ付けなどの時間がかからず、すぐに交換ができるので、前のコンデンサーとの音の違いを、記憶の新しいうちに比べることができます。

数十個あるコンデンサーを、何度も繰り返し弾き比べ、取り付けるコンデンサーを決定します。

コンデンサーが決まれば、いよいよ交換です。

新しいコンデンサーを取り付ける前に、もとあった古いハンダを取り除きます。

EROのMKP1845というコンデンサーに決定しました。

当工房にあるコンデンサーの中でも、よくセレクトして頂ける人気のコンデンサーです。

オススメ!!

高音が煌びやかで低音は締まりのあるイメージです。

完成。

アンサンブルでも埋もれない、しっかりとした仕上がりになりました。

これでまだまだ活躍できるはずです。

気軽弾き比べできるので、ぜひお試しください。

過去の記事
ElevenGuitars(イレブンギターズ)
<楽器製作・修理・改造・販売・中古楽器販売・レンタルスタジオ・音楽教室・ライブイベント>

TEL : 0748-32-6511(楽器修理/改造のご相談はメールにてお願い致します)
定休日 月曜 (祝日も含む)
営業時間 10:00〜(スタジオ予約状況により変動あり)
〒523-0891 滋賀県近江八幡市鷹飼町450-2
MAIL : eleven.guitars11@gmail.com

​各種クレジットカードがご利用いただけます。(ライブイベント除く)