タグから検索

ノーブランドST リフィニッシュ&ピックガード製作 後編

前回、ノーブランドST リフィニッシュ&ピックガード製作の塗装完了までをご紹介しのでその続きです。

では早速ピックガードを製作します。今回製作するピックガードは形状は元々取り付けられていた、STタイプと同形状なのですが、掘り込みインレイを入れます!ピックガード材には3plyや4plyのように積層が色分けされている物があります。それを利用して一番上層の色と違う中心層まで掘り込みを入れると、掘り込んだ部分は中心層の色が見えるようになります。

塗装では出来ないの?と思われるかも知れませんが、可能なのですが、ピッキング等のダメージで剥がれてしまう恐れがあるので、あまりおすすめ出来ません。

まずは製図。掘り込む文字をデザインして、お客様に画像データをご確認して頂きます!

ピックガード掘り込み製図データ↓

製図が出来たら、ピックガードをに製作して、ボディに取り付けます。ピックガードの素材はパールホワイト!ボディカラーとマッチしています。掘り込み部も正確に仕上がりました!

そして保管していたハードウエア等を組み込んでセットアップして完成。お二人の記念に相応しい仕上がりになったと思います!

ピックガードの掘り込みは文字だけでなく、図柄等もOKですのでお気軽にご相談下さい!

過去の記事