top of page
タグから検索

DCジャック取り付け Lovepedal COT50ML

LovepedalのCOT50MLです。

人気エフェクターの初期COT50を再現したモデルですが、当時同様に「電池駆動のみ」というところまで再現されています。

それは不便!!!

ということで、DCジャックを増設します。

以前にDCジャック関連でご紹介した、RATVOX V847とは少し違ったパーツを、今回は使用します。

少し大きめのこちら。

以前にご紹介したジャックは端子が2本で、電源のプラスとマイナスを繋ぎましたが、今回使用するジャックは端子が3本出ております。

手前に見える端子は独立していて、プラグのセンターと接触します。

奥の2本の端子はこの状態では導通していますが、プラグが差しこまれると導通されなくなるという、スイッチ式のジャックです。

なぜ、そのようなややこしいジャックを使うのか・・・。