タグから検索

アクティブP.U 18V化 配線

まだまだパッシブピックアップが主流ではありますが、電池を使用するアクティブピックアップも普及してきました。

ほとんどのものが9V電池を使用しますが、18V駆動で使用できるものも存在します。

今回はアクティブピックアップを18V駆動させる改造をご紹介します。

楽器によっては木工加工も必要になります。

その辺は後日秋元に任せて、一足先に配線改造を。

こちらがご依頼頂きましたギターです。

ピックアップはこちら。

アクティブピックアップの定番『EMG』です。

このピックアップ実は27Vまで対応できるとか。

新しく電池スナップを2本用意します。

まずは本来、電池の+と-が繋がっていた配線を探します。

まずは一つ目の電源スナップの+とピックアップの+を結線します。