タグから検索
  • 福森

オリジナル製作7 完成!

長らくの間ご紹介してきたオリジナルジャズマスタータイプの製作過程ですが、本日完結です!

前回ウッドピックガードの製作過程をご紹介したので今回は組み込みと言うパーツの取り付け作業をして完成までをご紹介したいと思います。

まずはコントロールレイアウトから。 プリセットコントロールの代わりにElevenGuitarsオリジナルのミッドモジュレートを搭載します。まだ試作段階で改良中なのですが、プロトタイプを今回は搭載しております。

ミッドモジュレートの基盤回路↓

ミッドモジュレート

ミッドモジュレートの説明をさせて頂くと、

・500Hzから1kHzあたりの帯域をコントロール可能。

・増幅では単音弾きでも太いサウンド。カットで使用するとコンプ感のあるサウンドでカッティング等、気持ちよく演奏して頂けます。

になります。

ミッドモジュレート コントロール部

↑画像の左のノブでボリューム、右のノブで500Hzから1kHzあたりの帯域をコントロール。スライドスイッチでON-OFF切り替え。

次にメインコントロールですが、こちらはシンプルにマスターボリューム、マスタートーン、ピックアップセレクトスイッチです。

ボリューム&トーンポットはCTS500KΩ、コンデンサーはビタミンQ、ピックアップセレクトスイッチはミニトグルを使用しています。

マスターボリューム、マスタートーン、ピックアップセレクトスイッチ

ピックアップはElevenGuitarsオリジナルピックアップを搭載しております。

オリジナルピックアップ

次にハードウェアパーツ

ペグはGotoh SG381 HAPM。ブリッジは Gotoh 510T-FE2を搭載しております。

ハードウェアではありませんが、ナット素材はオイルボーンを使用しています。

そしてパーツを全て取り付け、セットアップを完了して完成です!なんだか組み込み作業の過程と言うより、仕様のご紹介になってしまいましたが、ともかく完成です!長々とご紹介させて頂いてきましたが、お楽しみ頂けたら幸いです。

守山店舗にございますのでぜひご試奏ください!

過去の記事
ElevenGuitars(イレブンギターズ)
<楽器製作・修理・改造・販売・中古楽器販売・レンタルスタジオ・音楽教室・ライブイベント>

TEL : 0748-32-6511(楽器修理/改造のご相談はメールにてお願い致します)
定休日 月曜 (祝日も含む)
営業時間 10:00〜(スタジオ予約状況により変動あり)
〒523-0891 滋賀県近江八幡市鷹飼町450-2
MAIL : eleven.guitars11@gmail.com

​各種クレジットカードがご利用いただけます。(ライブイベント除く)