タグから検索
  • 秋元

フレット交換 B.C.Rich Bich

本家、BCリッチ / ビッチ。

BCリッチ ビッチ

僕をご存知のお客様の中には、意外と思われる方もいらっしゃるでしょうが… このギターが大好きなのです。 学生時代にわざわざコピーを製作した程、当時は躍起になって情報を漁り、楽器屋さんを巡っては試奏させてもらっていました。 結局購入には至りませんでしたが、今でも好きなギターランキング上位に食い込んでいます。 外見というより、バランスなのです! ストラップで吊っても、座っても、演奏に必要な動作へのストレスが全く無く、設計の素晴らしさを感じます ルックス先行のデザインである事は間違い無いと思いますが、GibsonエクスプローラーやフライングV等、奇抜なデザインは時として思わぬ恩恵を生む事があります。 気をてらっているようで、実は真面目。 僕は決して真面目ではありませんが、シンパシー感じちゃいます。

フレットの状態

ご依頼内容はフレット交換。 すり合わせも何度かされているのか、山が低くなっています。

新しいフレットを打ち込んだ指板

いきなりでアレなんですが、新しいフレットを打ち込みましたの図。 実は、一つ前の画像から、この状態になるまでに、普段の倍以上の時間が掛かってしまいました。 フレット溝に接着剤が、これでもか!!とばかりに盛られており、フレット抜き取りやフレット溝の再整形に思いの外時間を取られてしまい、少しずつしか進める事が出来ません。 一言で "フレット交換" と言っても、個体の状況は様々。 古いフレットを新しいフレットに打ちかえる、という事だけにフォーカスすれば全て同じ作業に思え味気ないですが、そこに至る過程において最善の選択が出来るかどうか、予期せぬ事態をいかにスムーズに抜け出せるか、ここに修理の面白さがあると思っています。 予想通りとはいきませんでしたが、時間をかけた修正作業により、問題なく打ち込むことができました。

指板マスキング

指板修正(平面出し)や溝の補修をおこなった後フレットを打ち込むと、湿度や気温により溝の寸法が微妙に変化し、打ち込まれたフレットを押し出す方向に力がかかる事により、指板がフレットを "吐き出す"事があります。 吐き出しが起こる事自体は悪い事では無いのですが、完成後に起こってしまうと非常に厄介。 1日〜2日程度安置し、吐き出しが無いか、また、吐き出しがあるのであれば再度補修を行い、全てのフレットに浮き等の不良が無いかを確認した後、すり合わせを行います。 理論上は、全てのフレットが指板に対し完全に同じ状態で打ち込まれていればすり合わせの必要は無いのですが、木工+鉄工の複合作業という事もあり、どうしても微妙な狂いが出ます。 フレット山を最適な高さに揃える作業を行います。

すりあわせ

フレットをすり合わせた後、頂点を整形。

フレットポイント出し

フレットの形に合せ、Rのついた専用ヤスリを使用し、フレット山の頂点を出します。 アコースティックギターのサドルでもそうですが、弦との接点を できる限り少なく(点で捉える)してあげる事により、出音の輪郭がシャープになります。 専用工具+ペーパーで整形を行いつつ、徐々にペーパー番手を上げて、キズ取りに移行していきます。 フレットエッジの処理もこの辺りで行いました。

フレット交換後

1500番のペーパーがしっかりと当たりきったのを目視で確認後、金属用ポリッシュで磨き上げて完成。

牛骨ナット製作

交換したフレットに合せ、ナットを製作。

今回は、純正と同じく、漂白された牛骨を使用しました。

ナット交換後

でん。

フレット交換 完成

完成です!! ピックアップが載っていませんが、今回はピックアップの交換も併せてのご依頼でしたので、取り外しております。 電気関係は岩崎の担当ですので、僕の作業はここまで。 スタッフ3人の得意分野がうまくバラけている事もあり、依頼内容に合わせて、その作業を一番高い品質で納品出来る人間のみが作業を許されています。 ピックアップ交換後に音を出しながらシビアに調整を行いますので、とりあえず簡易的にセットアップ。 あとは岩崎にお任せします! ご依頼いただき誠にありがとうございます。 ご満足いただけましたら幸いです。

過去の記事
ElevenGuitars(イレブンギターズ)
<楽器製作・修理・改造・販売・中古楽器販売・レンタルスタジオ・音楽教室・ライブイベント>

TEL : 0748-32-6511(楽器修理/改造のご相談はメールにてお願い致します)
定休日 月曜 (祝日も含む)
営業時間 10:00〜(スタジオ予約状況により変動あり)
〒523-0891 滋賀県近江八幡市鷹飼町450-2
MAIL : eleven.guitars11@gmail.com

​各種クレジットカードがご利用いただけます。(ライブイベント除く)