タグから検索

オーダーベース製作1 ボディ外周加工

オーダーベースのボディ製作。今回ご依頼頂いたのはジャズベースです。 ボディ材はホワイトアッシュ。重量があり硬い木材です。 ラフカットで外周を大まかに切り取りジグと呼ばれる型を貼り付け機械でボディ外周とコントロール部を形成して行きます!

ウエストとコンター加工。削る部分に線を引き大まかに削り落として手作業にて形成して行きます!

硬い木材なので手作業での加工は中々骨が折れます。

最初の方は目の粗い木工ヤスリで荒削りして行きます!

作業風景を秋元に撮影して貰いました!

そしてサンドペーパーにて木地を整えつつ形成して行きます!

形成完了!アッシュは導管部分とそれ以外の部分で硬度が違うのでサンドペーパーでの形成や研磨で形が歪になり易い(木目にそってガタガタになる)ので美しく形成するには技術が必要です!

最後に今回使用した道具です!

ひとまず今日はここまで。

ELEVEN GUITARS 福森

過去の記事